お役立ちコラム

カテゴリーお知らせ

  • お知らせお知らせ
  • 観光情報観光情報
  • 登山情報登山情報
  • プラン情報プラン情報
  • 湯の本の様子湯の本の様子
  • メディア情報メディア情報
  • すべての記事すべての記事

紅葉シーズンの御在所岳の混雑状況は?渋滞や混雑を避ける方法も解説

秋の混雑渋滞まとめ

秋の気配を感じてくると御在所岳・湯の山温泉の紅葉の話題が出てきます。
東海エリア屈指の紅葉エリアで知られる御在所岳(標高1,212m)と湯の山温泉。
ロープウェイ、登山、温泉街散策などさまざまなシチュエーションで紅葉狩りが楽しめます。

最近ではSNSで綺麗な紅葉写真などを投稿されると予定を組んで行ってみたくなります。
でも、有名な観光地ほど交通渋滞や人の混雑が気になりますよね。

この記事では、御在所ロープウェイ乗り場すぐ前にある、湯の山温泉『ホテル湯の本』の営業企画責任者の私が、御在所岳・湯の山温泉の秋の混雑・渋滞について、解説したいと思います。

 

御在所岳の紅葉シーズン

▲大黒岩から中腹の紅葉を楽しむ(提供:御在所ロープウエイ)

御在所岳 大黒岩の紅葉

東海エリアでも紅葉の名所として知られる御在所岳・湯の山温泉です。

1ヶ月以上にわたり紅葉を楽しめることから県内外から多くの観光客が訪れます。

紅葉の色付く時期は例年の予想になりますので参考程度にして、最新情報は事前に確認してください。

  • 10月中旬:山頂付近が色づき始めます。

  • 10月下旬~11月上旬:山腹付近が色づきます。ロープウェイから紅葉狩りが楽しめます。

  • 11月上旬~中旬:山腹から温泉街の紅葉が楽しめます。

  • 11月下旬~12月上旬:温泉街から下の渓流沿いの紅葉が綺麗です。

 

御在所岳登山口までの混雑状況

秋の御在所岳はいろいろな山関係の雑誌でも紹介される人気の低山です。

登山ルートがいくつもあり、ロープウェイで山上まで行けます。

天気のいい平日や週末には紅葉を楽しむ県内外の登山者がたくさん来ます。

登山口に近い駐車場は朝早い時間なのにすぐに満車になります。

満車になると道沿いに路上駐車する人もいますが道路にはみ出して無理に停めてる車も見かけます。

ときどき警察も巡回していますのでルール、マナーを守ってください。

できれば少し離れた駐車場を利用したり、公共交通機関を使うなどをおすすめします。

御在所岳の登山・ロープウェイ利用時に便利な駐車場(無料・有料)まとめ | 湯の山温泉で遊ぶなら ホテル湯の本 | 三重県菰野町湯の山温泉 (yunomoto.jp)

▼中登山口に近い割谷駐車場イメージ

割谷駐車場

祝日の割谷駐車場

▼秋の御在所岳に登山する人はとても多いです

御在所岳中登山口

▼御在所岳登山口近くの駐車場が満車のときの参考動画です

 

御在所岳登山で混雑するルート

御在所岳の登山ルートで、圧倒的に人気なのが中登山道裏登山道です。

中登山道は尾根ルートでアスレチックをしているようなアクティブなコース。

裏登山道は沢ルートで急斜面は少なくロープウェイ乗り場近くに登山口があるルートです。

紅葉シーズンは中・裏ルートはとにかく週末などは登山者がとても多く、道の譲り合いが頻繁におきます。

少しストレスに感じる人は、中道、裏道以外のルートなどおすすめします。

一ノ谷新道や国見尾根ルート、上級者には本谷ルートなど比較的に空いているとおもいます。

▲人気ルートをさけて御在所岳の紅葉を楽しんだ動画をupしました

 

御在所岳の混雑状況

 

御在所山上駅の紅葉イメージ

御在所ロープウェイ

紅葉シーズンには多くの観光客が御在所岳・湯の山温泉に訪れます。

先ず目指すのが御在所岳の山上まで行ける「御在所ロープウェイ」です。

ロープウェイ往復乗車券を購入し、隣の改札口を通り、2階のロープウェイ搭乗口までいきます。

35台以上のゴンドラが山上に向けて約1分間隔で次々発進し、往路をぐるぐると周っています。

紅いゴンドラ1台の定員は10名です。意外と小さいです。

ロープウェイ観光の人がどんどん増えると瞬く間に列ができ、改札口の外まで列が伸びます。

観光バス、路線バスが乗り場前に到着するとチケット売り場、改札口に一度に人が集中します。

混雑が激しい時は120分以上も乗車する列に並んで待つこともあります。

▼ロープウェイ山麓駅広場の混雑イメージ

営業前のロープウェイチケット販売待ちイメージ。

山麓駅前の混雑

駐車場

湯の山温泉の渋滞について

例年、紅葉シーズンは湯の山温泉内で車が混雑し渋滞が発生します。

時間帯にもよりますが、1時間以上も渋滞に並ぶこともよくあります。

原因は、御在所ロープウエイ駐車場が早くから満車になり空くまで待つからです。

紅葉シーズンになると一般の観光客だけでなく登山者のロープウエイ駐車場の利用も増えます。

▼御在所ロープウェイ駐車場のイメージ

 

立体駐車場が満車のイメージ

湯の山温泉内の主な駐車場

  • 御在所ロープウエイ駐車場:約250台(乗用車1,000円)
  • 湯の山パーキングセンター:約60台(乗用車800円)
  • 蒼滝公共駐車場(無料):十数台(無料)

 

通行規制(車)による混雑・渋滞

紅葉シーズンの週末祝日の渋滞対策としてパーク&ライドが毎年実施されています。

国道477号線(鈴鹿スカイライン)から湯の山温泉にアクセスする「湯の山かもしか大橋」が通行規制されます。

通行規制は、10月下旬から11月中旬土日祝日朝9時夕方15時までです。

そのため乗用車は近鉄湯の山温泉駅から続く旧道(県道577号線)に誘導されて湯の山温泉内に入ります。

1本道で抜け道もありませんので、車が増えるとどんどん渋滞の列が長くなり、待ち時間も長くなります。

 

▼湯の山かもしか大橋

 

御在所岳の紅葉シーズンに混雑・渋滞を避ける方法

方法①:なるべく週末を避ける

毎年、週末の湯の山温泉は渋滞が発生し、ロープウェイ乗り場も混雑します。

もちろん平日も賑わっていますが、週末よりは混雑状況は空いています。

また、営業開始時間の9時前から多くの人がロープウェイ乗り場前に並んでいます。

午前中よりも午後14時以降に来るほうが混雑も緩和されると思います。

時間をずらして来るのも混雑・渋滞を避ける方法です。

どうしても混雑・渋滞をさけるなら、雨の日など天気のすぐれない日は観光客は少ないです。

意外と濡れた紅葉も綺麗かもしれません。

▼御在所ロープウェイと御在所岳紅葉イメージ(提供:御在所ロープウエイ)

御在所岳中腹の紅葉イメージ

▼御在所ロープウェイと御在所岳紅葉イメージ(提供:御在所ロープウエイ)

紅葉の御在所岳

▼秋でも空いてた御在所ロープウェイの動画です

 

方法②:パーク&ライド(秋限定)を利用する

湯の山温泉の混雑・渋滞対策として、パーク&ライドが実施されています。

ロープウェイ乗り場から車で10分ほどの場所に「アクアイグニス」があります。

そのアクアイグニスの隣に無料の大型駐車場が用意されます。

 

▼アクアイグニスの無料大型駐車場

 

車を停めたら、アクアイグニスからロープウェイ乗り場まで臨時バスが増発しています。

路線バス・臨時バスは渋滞しないルートを通るので、渋滞時間を有効に使えるとおもいます。

▼アクアイグニス(有名なパティシエ、シェフのお店があります)のイメージ

菰野町のアクアイグニス

 

方法③:臨時バス(アクアイグニス~御在所ロープウエイ前)を利用する

  • バス会社:三重交通バス
  • 乗車時間:約15分
  • 片道運賃:400円/大人(小児半額)※2021/10/9現在

 

▼御在所ロープウェイ山麓駅前のバス停のイメージ

御在所ロープウエイ前バス停

▼近鉄湯の山温泉駅前のバス停のイメージ

 

近鉄湯の山温泉駅バス停

※パーク&ライドの実施時期などは事前に調べて確認してください。

 

まとめ

初秋の御在所岳とゴンドラ

  • 御在所岳の紅葉見頃は、10月中旬ごろ~11月上旬ごろ
  • 湯の山温泉街の紅葉見頃は、11月上旬ごろ~11月下旬ごろ
  • 登山口近くの駐車場は朝早い時間に満車なります
  • 紅葉シーズンは駐車場、ロープウェイ乗車などが大変混み合います
  • 週末よりは人が少ない平日に、また、午前中よりは午後にズラすとピークは避けれる
  • 車の渋滞対策で紅葉シーズン土日祝日にパーク&ライドが実施される

紅葉は自然現象なので色付き具合や見頃の早い遅いは毎年違います。

近年では異常気象の影響もかなり心配されます。

御在所岳・湯の山温泉の紅葉シーズンは渋滞や混雑をある程度覚悟してください。

パーク&ライドを活用して、待ち時間を上手に使ってください。

もしロープウェイ山麓広場前で人が混雑しているときは、湯の山温泉街を散策するのもおすすめです。

綺麗な渓流や澄んだ空気、レトロな温泉街の雰囲気なども楽しめます。

最近では口コミで人気のカフェなども人が集まって来ています。

是非、有意義な紅葉狩りを御在所岳・湯の山温泉でお楽しみください。

*:*:*

湯の山温泉には、気軽に立ち寄れる日帰り入浴のできる施設が数多くあります。

忙しくて宿泊まではできない方でも、日帰り温泉で、日頃の疲れをゆっくりと癒してみてはいかがでしょうか。

 

ロープウェイで下山後、山麓駅のすぐ目の前にある『ホテル湯の本』でランチタイムはいかが?

▼お食事処で会席料理を気軽に楽しめる、ミニ会席プラン。ボリュームも程よくあり、リピーターも多いです。

ホテル湯の本 昼食一例(ミニ会席)

ランチと一緒に楽しみたいのが温泉

登山の後は、開放感ある温泉で汗を流して、景色を眺めながら疲れた身体を労わりましょう!

▼ホテル湯の本の絶景露店風呂。湯舟にゆっくり浸かってホッと一息…

ホテル湯の本 露天風呂(イメージ)

▼御在所岳の麓から、木曽三川河口エリアから名古屋方面を一望!天気が良ければ、遠くに恵那山、御岳山も見えます。

ホテル湯の本 露天風呂イメージ

ホテル湯の本 大浴場(イメージ)

▼御在所ロープウェイまで徒歩1分!『ホテル湯の本』の日帰りランチ&温泉プランはこちら

日帰りプラン

 

\あわせて読みたい御在所記事/

【関連】【2021年版】御在所岳(湯の山温泉)の紅葉情報まとめ
【関連】御在所岳登山で知っておくべき基本情報まとめ
【関連】御在所ロープウェイ施設内のおすすめショップ&レストラン
【関連】御在所ロープウェイ周辺を散策&ハイキング~おすすめ観光ルート~

 

あわせて読みたい登山記事

【関連】御在所岳登山で知っておくべき基本情報まとめ
【関連】国見岳登山で知っておくべき基本情報まとめ
【関連】鎌ヶ岳登山で知っておくべき基本情報まとめ
【関連】菰野富士の登山・ハイキング情報まとめ

 

登山客を応援!

ホテル湯の本は、
あなたの山登りをサポートします!

  • 御在所ロープウェイ乗り場まで、ホテルから徒歩1分
  • 御在所岳 裏登山口まで徒歩3分、中登山口まで徒歩30分
  • トレッキングプランは、
    中登山口まで無料送迎つき
    ※公式サイト予約限定特典、
    冬季(鈴鹿スカイラン通行止め期間)は不可
  • チェックイン前・チェックアウト後も、駐車場利用可能
  • 翌日に登山する場合、
    登山後の温泉入浴可能

この記事を
書いた人

伊藤

伊藤

御在所ロープウェイ最寄りの温泉旅館「ホテル湯の本」の営業企画責任者として勤務。趣味は登山とスノーボード。若いころは山岳部だったこともあり、鈴鹿の山々を歩いています。

YouTubeにて、
登山情報を発信中!

一覧へ戻る

お問い合わせ・ご予約はこちら

  • tel.059-392-2141
  • 宿泊プラン
  • 日帰りプラン
予約前見学で安心!360℃貸切風呂&露天風呂VR見学 LINE@ お得情報配信中! Facebook Instagram
ページトップへ